« ロハスフェスタ中止~~~ | トップページ | スワニーのグラニーバッグ »

京都御所特別公開

今日は、天皇、皇后両陛下の結婚50周年を記念した京都御所特別公開の最終日でした。

京都にいる間に見ておかないといけない場所なので、混雑を予想されましたが、行ってまいりました。

3

予想通りの人混みで、御所の駐車場も近隣の駐車場も満車だったんで、少し離れた駐車場に止めて行きました。

京都御苑に来たのも初めてで、豊かな緑に囲まれた巨大な公園になっていて、御所とは違って、自由に出入りできる公園です。
今日も、お弁当を広げた親子連れや、散策を楽しむ人々でいっぱいでした。

0

緑豊かな苑内は、明治時代の植栽によるものだそうです。
今は国民の憩いの場として、季節折々の自然が楽しめます。

1

巨大な木からパワーをもらおう!

2

何の実?

2_1

息子も喜んで走り回っています。

御所内の写真はいっぱいあるので、続きにしました。

御所内に入ると、ベビーカーを預けてしまって大失敗。

予想よりも広くて、出口まで相当時間がかかりました。おそらく1時間くらいかかったと思います。

息子も思い通りに進めないから、ストレスで泣きだすし、抱っこして歩くのも重いし、最後の方は、娘も疲れ初めて、歩けないと言いだしちゃいました。

しかも歩く道がほとんど砂利だったので、息子も砂まみれだし、その汚い手で私を触りまくるから、私まで砂と鼻水で汚されちゃいました。

やはり、どこへ行くにも、息子に振り回されるんですねbearingdash

それでも頑張って写真を撮ってきました。

「儀装馬車」

天皇・皇后両陛下の結婚50周年を記念した特別公開ということで、天皇、皇后両陛下の結婚時のパレードに使われた儀装馬車が公開されていました。
すごい人混みと、息子のおかげで、じっくり見ることができませんでしたcoldsweats02

4

「健礼門(けんれいもん)」

御所の南側に位置する門です。
この門の前で、息子が座り込み、砂利で遊んでいました。

51

「承明門(じょうめいもん)」

建礼門の方から、北側に向って撮影しています。
奥に見えるのが、「紫宸殿」です。

即位、立后、立太子等の厳儀の際にはこの門を開くそうです。

52

建春門(けんしゅんもん)」

奥に見えるのが、御所の東側に位置する建春門です。

53

「紫宸殿(ししんでん)」と「左近の桜」

紫宸殿は京都御所のシンボルであり、歴代天皇の即位式や元旦・節会(せちえ)等が行われた御殿である

5

「高御倉(たかみくら)」

紫宸殿の中央にあるのが、高御倉。
天皇の即位の儀式に、天皇の御座として用いられるもの。
現在あるのは、大正天皇の即位の時に造られたもの。

54

「右近の橘」

55

「小御所」

56

「御池庭」

回遊式庭園。

6

「小御所」

この日は雅楽が演奏されていました。

57

「御内庭」

美しかったです。

7

8

ここからは例年の公開では見れないところです。

「皇后宮常御殿」

92

11

91

「牛車」

9

「板輿(いたごし) 春慶塗」

12_3

写真でもお分かりだと思いますが、ほんとに長いです。

この間、息子と奮闘しながらの撮影になりましたbearing

帰りの車の中で、娘が「今日のところは行きたくなかった」とつぶやきました。

確かに・・・

大人でも、ちょっとわかりづらいものがあったのに、子供からしてみたら何も楽しいことはなかったですよねぇ~

ごめんね~。
明日は遠足。深夜にブログ更新して起きれるか心配。。。

|

« ロハスフェスタ中止~~~ | トップページ | スワニーのグラニーバッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151283/29360738

この記事へのトラックバック一覧です: 京都御所特別公開:

« ロハスフェスタ中止~~~ | トップページ | スワニーのグラニーバッグ »