« 素敵なパン屋さん | トップページ | バレンタイン »

はじめての作品展

3連休の真ん中の昨日は娘の初作品展でした。
パパは仕事なので、息子を連れて・・・大変だろうなぁなんて考えながら出発~♪

園につくと、もう人がいっぱいです。
いつもと違う園の雰囲気に、娘もキョロキョロしていましたが、先生たちを見つけると、いつものように元気にあいさつできてました。

去年はお目当ての手作り品を目指して早くから到着していましたけど、今年はお目当てのものもないので、まずは娘の作品を見に行きました。

Frame4288638

作品① 「おさかな」

上の写真の黄色のお魚が娘の作品です。
先月みんなで行った「お魚センター」での体験を思い出し、魚のうろこを自由に表現するというねらいがあるそうです。

Img_0328Img_0330_2

娘の作品だけ見ると、とっても上手~なんて満足していたけど、帰ってデジカメ写真を見てみると・・・
比べてはいけないと思いながらも、他の子たちの作品は色とりどりな花紙を使ってあるなぁなんて、感心しちゃいました。
まだまだ娘はチビっこだなぁ・・・^^;

作品② 「どんぐり」

Img_0331_2

Img_0342_2 

秋に拾ったどんぐりとインスタントラーメンなどのカップを使って作った「どんぐり」です。

なんと、製作日数は3日で結構難しい作業だったみたい。
素敵に飾ってあり、とても大きなどんぐりの木になっていました。Img_0341_2

この後息子がどんぐりの木の柵を荒らし始めたので、もう大変>_<
12kg弱の息子を抱えての写真撮影がきっつい、きっつい。
しかも抱っこを嫌がってのけぞるので、家に帰ってから筋肉痛が・・・>_<

Siro

作品③ 「おとうさん・おかあさんの顔」

Img_0336

上の段が、5月の母の日、6月の父の日に描いた絵で、下の段が1月に描いた絵です。

幼稚園に入りたての頃、ものすごーく下手だった絵が、まともな顔になっています^-^
お父さんの顔はちょっと失敗したのかな?
でも、ほんとに上手に描けるようになって、成長したなぁ・・・
家でも毎日、私や主人の顔を描いてくれています。

作品④ 「変身服」

  Img_0338これは6月の参観日に親子で飾り付けをして作った服です。

これを作るのもすっごい大変でした>_<

日曜日の参観日だったので、もちろん主人もいなくて、息子を連れての参観でした。

息子は泣き出すし、それをあやしていると娘がひとりになり、また泣き出すし。先生方にも子守りをしていただきながら、必死で仕上げた思い出の品です。

娘は泣きながらも、折り紙をのりでつけたり、テープをはったりしました。

以上4点、娘の1年間で作った作品です。
会場では息子の脱走と抱っこの重さと格闘しながらの見学だったので、ゆっくり見ることができませんでしたが、今このブログを通して見ていると、出来栄えはそこそこですが、娘が一生懸命作ったものなんだぁと感慨深いものがありました。T_T

娘が色々な経験を通して、確実に、しかも楽しく成長していることを実感できた作品展でした^-^
出席できなかった主人はほんとにかわいそうだなぁ・・・

長くなったので、作品展でのゲームや喫茶の写真はまた今度にします。

|

« 素敵なパン屋さん | トップページ | バレンタイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151283/10444424

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての作品展:

« 素敵なパン屋さん | トップページ | バレンタイン »