« 息子の成長 | トップページ | 頂き物 »

あーちゃん

今日、実家からついてきてくれていた母が実家に帰った。

2才の娘は母のことを「あーちゃん」って呼んでいる。まだ健在の私の祖母と区別するためだ。祖母は「ばーば」で父が「じーじ」、母が「あーちゃん」だ。「あーちゃん」がいなくなった我が家は、ぽっかり穴があいたみたいで寂しい。

二人目の出産ということで、実家に3ヶ月間お世話になっていた。母とこんなに長く居たのは高校卒業以来のことだ。もちろん娘は家族以外の人とこんなに長く暮らすのは今回が初めてで、超人見知りの娘は実家に慣れるのに3週間かかった。

慣れてからは「あーちゃん」「あーちゃん」と連呼して、母を馬にしてよく遊んでいた。母に覚えたての「あっち行け」を言って怒らせたりもした。おまるにウンチができたら、「あーちゃん」って呼んで見せたりした。昼寝する時、私の背中におんぶ紐をつけさせるのも「あーちゃん」の役目だった。

明日から「あーちゃん」の居ない我が家で、娘はどう思うのかな?

まだ片言しか話せない彼女にどう思ってるかなんて聞けないし、きっと言えないだろうけど、私と同様でさみしいだろーなー・・・

お正月は早めに実家に帰ろう・・・

Dsc05142

|

« 息子の成長 | トップページ | 頂き物 »

コメント

私も初めての出産で10年ぶり長さで里帰りしたときのことを
思い出しました。

明日は福岡に帰るという日の夜、
なんだか母のことが心配で(逆か!)
背中を向けて、ヒーターの灯油を入れながら
泣けてとまらなくて
「あれ、おかしいなあ」
ポンプがおかしい、なんていいながら
長い間ううう、と肩を震わせてしまいました。
勿論、母は知りません。(多分)

でもおかげで、出発の日はにっこりで出れました。
母は、その後泣けたかな?

今は、エンジョイしまくりの母です。
お母さん、初めてお会い(?)しました(^^)/

投稿: mag | 2007/02/23 19:16

■magさんへ
今、ちょうど見てくださってたんですね♪
ほんと、久しぶりの長い実家暮らし。
楽なようで、退屈で、やっぱり自分の家が一番だと思いました。

私もmag母に一度ソラリアでお会いしたことがありますよー。
magさんはベビーカーで、下の息子くんと一緒だったかな?
時々福岡に遊びにこれるちょうどいい距離ですよね~
広島までくると、ちょっと遠いので、毎日のように、ひかり電話で話してるんですよ。やっぱりひかりは安いですよ。
うちは、もう一人大ババ(母の母)がいるので、大ババが寂しそうです。母は、父と大ババの世話で、たぶん私らが帰ってほっとしたと思います^^;

投稿: fum | 2007/02/23 19:27

mag母と遭遇したときのこと、覚えてくださってたんですね、嬉しい!

mag母は、fumさんの写真を見て
「あ~びっくりした。
自分かと思った」
・・と、すごいことを言ってましたよ。
(この話知ってると思いますけど^^)

大ババ(magがいうな)がいらっしゃるのですね。
いいですねえ(*^^*)
ひ孫ちゃんたち、可愛いのでしょうね!

投稿: mag | 2007/02/24 22:54

■magさんへ
やはり、magさんのお母さんだから、超おもしろいですよね♪
似てると言われて光栄ですよー!もう一度お会いしたいです^^

大ババは、「ひ孫が学校に通えるようになるまで、生きとかないと!」
と張り切っています^^

投稿: fum | 2007/02/25 02:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151283/3349836

この記事へのトラックバック一覧です: あーちゃん:

« 息子の成長 | トップページ | 頂き物 »